ビリヤード

執着!!!!

玉に対する執着!!

師匠

・無理はするな ・親指の溝をレールと思え ・入れが1番 ・押しは力加減が簡単 今日も厳しくご指導いただきました。 ありがたい存在です。

先玉を撞け!

先玉を撞け!

強い気持ち

絶対に入れる という強い気持ちかあ…

放り投げる

放り投げるスタイルのストロークなので、 キュー尻をあげる撞きかたのときは なるべく平行を意識すること。

ビリヤード26

先玉の速さに注意して撞く。

2連マス

人生初の2連続マスワリでました。 嬉しい。 新しいブレイクキューのおかげかもしれません。

心得

相手に対して謙虚に 玉に対しては大胆に

体動いちゃダメ。

顔の位置やね。

肘やね。

大会

ひどいもんでした。 力加減、仕上げ、もうグチャグチャでした。 もっと練習するぞ〜。

ビリヤード25

体勢を低く、まろやかに撞く。

てっちゃん

新しい相棒。 ted harris のてっちゃん。 2017年1月22日より。

ビリヤード24

2度撞きするくらいのイメージでキューを出すこと。

師匠の言葉

「派手なプレーは考えなくてもできる。 地味なプレーは辛抱強くないと続けられない。 ビリヤードの本質とは、その地味さにある。」 たくさんの指導、たくさんのお言葉をありがとうございます。 来年もついて行きます。

マスワリ

マスワリ出ました。 やっぱりブレイク次第です。 マスワリ出したあとに彼女が 「一糸纏わぬ…」 とか言い出して 多分「一糸乱れぬ…」 の言い間違いだと思います。 面白かったです。

ビリヤード23

弱い玉でもキューを出す練習。 ストップショットの撞点を掴む練習。 撞点真ん中でも手玉を前に流す練習。 バンクの力加減を基準にする感覚。

BC戦

ロサのBC戦。 ベスト8で敗退。 レベルアップが必要だ。

世田谷大会C1

優勝しました。

ビリヤード22

大会でこんなにリラックスして撞けたのは 初めてでした。

ビリヤード21

・テイクバックの距離で力加減をすること。 ・レストの位置でキュー出しを調整すること。

ビリヤード20

・利き目の下にキューを置くこと。 ・右手は柔らかくもつこと。

ビリヤード19

スタンダードブリッジの割合を増やそうと思います。 てか基本スタンダードにする。

ビリヤード18

最近ビリヤード仲間が増えました。 違う環境、違う仕事、違う人生を歩んできた 人たちがビリヤードを通じて交流する。 こんなに楽しいことがあるのだろうか。

ビリヤード17 栗林プロ

栗林プロにお会いしました。 写真とサインに快く応じてくださいました。 ありがとうございます。 今日のことは忘れません。 今日は足のスタンスを広くしてみました。 しばらくこれで練習します。

ビリヤード16

センターショット ・入れ続けることに意味がある ・入れ続けていると身体が勝手に動き出す ・人間は機械ではないためそういう反応が起こるとのこと ・動き出したときに自分の基準で身体をコントロールしなければならない ・自分の基準を作るための練習 ・力…

ビリヤード15

撞く前に 「どこに出すか」 「どうやって出すか」 「力加減をどうするか」 「撞点をどこにするか」 これらを整理して選択して、 構えに入ったら狙いだけをみて 「入れ」だけに集中して しっかりキューを出すこと。

ビリヤード14

「撞いたあとは玉に聞いてくれ」

ビリヤード13

台全体を広くみてクッションを大きく使うこと。 センターに出すことを常に意識すること。